健康に役立つビタミンとミネラルの色々な働き

お問い合わせはこちら

ブログ

【和歌山の健康食品通販紀の郷】健康に役立つビタミンとミネラルの色々な働き!

2021/09/02

ビタミンとミネラルによる予防

ビタミンやミネラルは栄養素としての役割が有りますが、

それだけでなく、病気を予防する機能も期待されています。

私達人間には、ケガや病気を自然に治癒する能力が有りますが、

それには、自律神経系、ホルモン系、免疫系の3つのバランスが大切とされています。

その中の免疫とは、私達人間のからだが、侵入してきた病原菌や

悪性に変異した細胞などを除去する事です。

ビタミンA、ビタミンC、ビタミンE等は免疫力の向上に役立ちます。

病気予防に役立つビタミンとミネラル

心臓病・・ビタミンB群、ビタミンC、ビタミンE、カリウム、カルシウム

糖尿病・・ビタミンB群、ビタミンC、ビタミンE、ナイアシン、クロム、マンガン

がん・・・ビタミンA、ビタミンB群、ビタミンC、ビタミンE、セレン

脳卒中・・ビタミンB群、ビタミンC、ビタミンE、亜鉛、マグネシウム、マンガン

貧血・・・ビタミンB群、ビタミンC、ビタミンE、葉酸、鉄、銅、マグネシウム、マンガン

骨粗しょう症・・カルシウム、マグネシウム、ビタミンC、ビタミンD

更年期障害・・ビタミンB群、ビタミンC、ビタミンE、鉄、セレン

胃潰瘍・十二指腸潰瘍・・ビタミンA、ビタミンB群、ビタミンE

アレルギー・喘息・・ビタミンA、ビタミンB群、ビタミンC、ビタミンE、マンガン

リウマチ・・ビタミンB群、ビタミンC、ビタミンE、亜鉛、カリウム、カルシウム

神経痛・・ビタミンB群、ビタミンC、ビタミンE、ナイアシン、パントテン酸、マグネシウム

ビタミンとミネラルの働きを補助する栄養素

ビタミンやミネラルが効率よく働くには、補助してあげる他の栄養素が必要です。

ビタミンやミネラルが腸の粘膜を通過する時や運び出す時にたんぱく質の協力が必要になってきます。

また、タンパク質は、ビタミンやミネラルと結合して血液中を移動していきます。

つまり、タンパク質が少ない食事では、ビタミンやミネラルの吸収に影響が出てきます。

ミネラルの多くは、酵素(化学反応を促進させる為のタンパク質)の構成成分となって機能を果たしています。

したがって、酵素となるタンパク質が、しっかりと合成されなければ、ミネラルの機能が半減してしまいます。

更に付け加えると、ビタミンADE等は、脂溶性ビタミンなので、油の少ない食事だと吸収が悪くなります。

私達、人間のからだは、とても複雑にできていて、ビタミン、ミネラルは相互に関係しながら、他の栄養素に助けられて、初めて効率よく効果を発揮します。

したがって、私達の健康を維持する為には色々な食物をバランス良く食べる事が重要です。

私達の腸の中の腸絨毛に棲んでいる腸内細菌は、ビタミンB群(B1、B2、パントテン酸、B6、B12)、ビタミンH、ビタミンC、葉酸、ニコチン酸等を作る事がわかっています。

腸内細菌の働きに付いて詳しくは、「コッカスについて」をご覧ください。

下記のボタンは、和歌山県和歌山市で、健康食品の通販をしている「健康工房紀の郷」のサイトにリンクしています。腸内細菌含有の健康食品に関心がある方は、ご覧下さい。